タクトホーム平字愛谷町・全5棟 【一戸建て】の設備・構造

福島 郡山 いわき 会津 白河 一戸建て 中古住宅 土地のことなら東北ミサワホーム【住まいる福島】へ

  • 新築一戸建て

情報提供日:2020年10月22日 次回更新予定日:情報提供日より8日以内

  • 3180万円~3580万円
  • 福島県いわき市
  • JR常磐線/いわき 歩24分

東北ミサワホーム(株)福島支店不動産部

問い合わせ(無料) 地図を見る

TEL:0800-603-4560 【通話料無料】

(つながらない方、不動産会社の方は 024-937-4111)

設備仕様

  • 住宅性能評価書取得住宅

問い合わせ(無料)

最新の情報、周辺環境、詳しい情報など

TEL:0800-603-4560 【通話料無料】

(つながらない方、不動産会社の方は 024-937-4111)

構造の特徴

  • 木造軸組金物工法

    柱・梁・筋交いを組み合わせた丈夫なつくりで、増改築もいやすい。木の素材が持つ断熱性や吸放湿性などの能力も高く、近代的な金物で補強することにより耐震性・耐久性を向上させています。

  • 剛性工法

    構造用面材を土台と梁に直接留めつける工法で、床をひとつの面として家全体を一体化することで、横からの力にも非常に強い構造となります。家屋のねじれを防止し、耐震性に優れた効果を発揮します。

  • 構造材

    柱・梁などの主要構造材には「集成材」を使用しています。集成材は長さ・太さ・強度などを目的に合わせてつくり出し、ムク材に比べ、構造的に1.5倍以上の強度を発揮する画期的な建築材料です。

  • 断熱材

    壁と天井に高性能グラスウールを使用しており不燃のガラスを主原料とし、火災時の延焼防止の一助となる断熱材料といえます。長期間性能を維持でき、高温多湿条件でも形状安定性に優れています。

  • 維持管理、温熱環境・エネルギー消費量

    住宅の重要な設備である給排水管やガス管は、内外装などで隠されてしまうことが多いため、漏水などの事故が発生した場合の点検や補修が困難になるケースもございます。ここでは、点検や掃除、補修のしやすさを評価してます。
    できる限りエネルギーの使用量を削減しつつ暖冷房を行うためには、住宅の構造躯体の断熱化に十分な工夫を講じることが必要です。

  • 構造の安定、烈火の軽減

    構造躯体の強さを評価し力の作用どの程度大きくなるまで傷をつけたり壊れたししないかの等級により表示しております。
    住宅に使用される材料の劣化の進行を遅らせるための対策がどの程度講じられているかを評価しております。

問い合わせ(無料)

最新の情報、周辺環境、詳しい情報など

TEL:0800-603-4560 【通話料無料】

(つながらない方、不動産会社の方は 024-937-4111)

おすすめ物件 - ご購入

一戸建て

最寄り駅の物件一覧

JR常磐線/いわき駅
問い合わせ(無料)

最新の情報、周辺環境、詳しい情報など

TEL:0800-603-4560 【通話料無料】

(つながらない方、不動産会社の方は 024-937-4111)


※価格は物件の代金総額を表示しており、消費税が課税される場合は税込み価格です。(1000円未満は切り上げ。)
※敷地権利が定期借地権のものは価格に権利金を含みます。
※「情報提供日」時点の内容になりますので、現時点で内容が変更されている場合がございます。予めご了承ください。
※完成予想図はいずれも外構、植栽、外観等実際のものとは多少異なることがあります。
※CG合成の画像の場合、実際とは多少異なる場合があります。
※物件特徴:販売戸数が複数の物件は、全ての住戸に該当しない項目もあります。
※0800で始まる電話番号は通話料無料です。また、サービス検証のため当該番号の利用履歴を個人が特定できない範囲で取得しています。予めご了承ください。
※完成後1年以上を経過した未入居物件が掲載される場合があります。ご了承ください。
※購入の前には物件内容や契約条件についてご自身で十分な確認をしていただくようにお願いいたします。
※土地(建築条件なし)で「建物プラン例」が表記してある時、そのプラン例は特定の建築請負会社によるもので、当該建築請負会社以外で建てた場合、同様のものが同価格で建てられるとは限りません。また建築請負会社を特定するものではありません。
※建築条件付き土地とは、土地の売買契約と建物の建築請負契約を一体にした取引方法で、土地の売買契約が先行しますが、その土地上に建てる建物の建築請負契約が成立しなければ、土地の売買契約は解除されるというものです。建築請負契約成立に向けて設計プランを協議するため、土地購入者が自己の希望する建物の設計協議をするために必要な相当の期間の交渉期間が設定され、その期間内で希望を満たすプランが実現できたかどうかにより結論を出します。なお、この期間は概ね3ヶ月程度とされています。納得のいくプランが出来ない場合は、やむを得ず期間満了前に解約することも可能。その際、支払い済みの手付金は全て返却されます。